ブログトップ

趣味と仕事とワシと家庭

gelgoog.exblog.jp

プラモ、パソコン、その他

カテゴリ:ガンダム( 22 )

GUNDAM.infoによると、戦略シュミレーションだという
ギレンの野望 アクシズの脅威Vを買いにジョーシンへ。
すると、HGUCザク地上戦セットを発見。
月末発売じゃなかったのかよ~。
と、困りながらうれしそうに購入。

うれしい誤算だけど、プレイする時間も組み立てる時間もねぇよ。
[PR]
by joehigasi | 2009-02-13 23:39 | ガンダム | Trackback | Comments(0)
CATVでガンダムを見てたら、
「僕、乞食じゃありませんから…」というアムロの台詞から乞食が消えていた。

アムロの台詞は現代だとどうなるのだろう。

「僕、ホームレスじゃありませんから…」
なんか、意味が変わってる。

「僕、物乞いじゃありませんから…」
きっと不適切表現。

「僕、クレクレ厨じゃありませんから…」

うむ、現代的で意味合いもピッタシ。
数年後には死語になっているか、不適切表現の仲間入りかも。

CATVで、23:30深夜という放送時間帯で
”乞食”という言葉が不適切なのだろうか。

10年くらい前にTVで映画のビーバップハイスクールを放送していたが、そのときも
罵り合っている場面で、汚い言葉がほとんど無声にされていた。
なにを言っているか理解不能だったなぁ。

言葉を狩って差別がなくせるのか。
過去の差別を知らなければ、新たな差別が生まれるだけなんじゃないか。

放送者が自衛のために言葉を規制するのは理解できる。
でも、それで社会の問題が解決するわけではない。
[PR]
by joehigasi | 2008-06-11 18:49 | ガンダム | Trackback | Comments(0)
長いものにはザクレロ
[PR]
by joehigasi | 2008-04-07 02:38 | ガンダム | Trackback | Comments(0)
コンビニでガンダムのソフビ人形が売っていたので買ってきた。
中身はドムだった。

子供をガンダムデビューさせようと思ってはいたが、プラモだと危ない、
ガンコレだと小さすぎで飲み込みそうと、いいものを探していた。

で、さっそく渡してみた。




興味なし。


もう一回渡してみた。




嫌がった。


ドムさんの振り上げたこぶしが泣いています。
b0063170_23281898.jpg

[PR]
by joehigasi | 2007-10-07 23:28 | ガンダム | Trackback | Comments(0)
AOpenが発表したタワー型PCケースがかわいらしい。
モノアイ風デザインのmicroATXケース

b0063170_23232693.jpg

どーみてもアッガイだよ。
アガーイたんケースほすぃー。
[PR]
by joehigasi | 2006-05-10 23:23 | ガンダム | Trackback | Comments(0)
劇場版ゼータⅡ「恋人達」観てきたよ。
話のテンポは前回同様早すぎ端折りすぎ。
前回以上に新作カットとのギャップが醜かった。
新作カットも、MkⅡの胸部フィンが2枚だったり3枚だったりと
あいまいなのはいかがなものか。

フォウの声優云々ってのはあったけど、以外としっくりきた。
それよりもサラのセリフ棒読みはいかんだろ。

第3部は全部新作カットでよろしく。
サラもがんばれ。


そういえば、ブリーフィングに電子ペーパーが出てきたのは近未来チックでよかった。
しかしブライトが使っていたノートPCが現代そのままなのが萎えた。
[PR]
by joehigasi | 2005-11-07 00:02 | ガンダム | Trackback | Comments(0)
腕が飛んでも有効

心強い免許である。これで最終決戦も安心して挑める・・・
頭が無くなったら無免なのか?

それは困る。

免許の条件は、モビルスーツ、ビームサーベル2本、60ミリバルカン砲2門

後半2つはいい。固定武装のことを言っているわけだから。
最初のひとつはなんだ?乗るものがモビルスーツ?

乗ってるヤツがモビルスーツ??
[PR]
by joehigasi | 2005-06-15 22:35 | ガンダム | Trackback | Comments(0)
免許証入れに入ってるもの。

そりゃ、自動車免許。
困った時に、JAF会員証
笑いを取るために、小型フォークリフト修了証
死んだときの為に、臓器提供意思表示カード

そして、これ「ガンダム運転免許証」
いつ何時、ガンダムに乗るハメになるかわからない。そんな時に無免許という理由で検挙
されたは、ザクを撃破するチャンスを逃してしまう。
そんなことがないように、20年ほど肌身離さず携帯している。
b0063170_19364492.jpg


氏名はガンダム。おい、ガンダムの運転免許をガンダムが持ってるってどういうことだよ。
自己学習型コンピュータの名前がガンダムであり、ハードウェアはRX-78ということか!?
そしてさらに興味深いのが、生年月日
宇宙世紀0076年である。ということは一年戦争開戦前よりガンダムは生まれており、連邦の
技術はジオンに10年遅れをとっていたわけでは無いという事実。

そして、本籍・国籍は地球連邦軍。
おおざっぱな表現だが、まちがっちゃない。

住所は銀河系太陽系地球
これまたさらにおおざっぱな表現。つか地球圏から外にでませんから!

交付は宇宙世紀0079年。これは開戦年と同時期であり妥当である。
しかし生まれてから開戦までの3年間は無免だったのか?
それともガンダム教習所で免許取得を頑張っていたのだろうか?
交付条件はどのような基準なのかも興味深い。
[PR]
by joehigasi | 2005-06-12 19:59 | ガンダム | Trackback(1) | Comments(1)
キャリアだオタクだとメディアは騒いでるけど、ガンオタ同士の恋愛じゃんね。
どこかのサイトのインタビューを見て違和感があった。

キュイにハモンさん乗ってませんからーー!!残念。
[PR]
by joehigasi | 2005-06-10 00:12 | ガンダム | Trackback | Comments(0)
やっと、念願の劇場版Zガンダムが観れた。
劇場に入ってビックリしたのが、子供が多かったこと。
やっぱりこれってSEED効果なのかしら。
それと目についたのが、お父さんと子供。明らかに親子2代のガンダムファン。微笑ましい。

んで本編はさすがにTV版の映像は見るに耐えない。
NEWカットが綺麗なだけにそのギャップが激しかった。
それにしても数十話分が90分にギッシリ詰まってる為に、話の展開が非常に早い。
話が分かってるファンでしか、話がわからんのではないだろうか。
まぁ、子供には話しサッパリだったんだろうけど、ドンパチがいっぱいあったから楽しめたんだろうな。
逆シャアを観た当時のわしはそうだったから、間違いない。

アッシマーが散弾に被弾したときの解釈は、新しくてオッと思ったけど、なんかガンダムな世界
じゃないなぁと拒否反応をちょっとしめしたオールドタイプなわし。

10月公開の第2弾が楽しみ。
[PR]
by joehigasi | 2005-06-06 01:22 | ガンダム | Trackback(2) | Comments(0)