人気ブログランキング |
ブログトップ

趣味と仕事とワシと家庭

gelgoog.exblog.jp

プラモ、パソコン、その他

カテゴリ:プラモ( 113 )

ホバギーにピンクをスプレーしていたら、ふとレウルーラも同じ色だ!と気が付いて急遽制作。
元はクリアなので、サフを噴いてからピンクを噴霧。
ホバギーで缶の中身を使い切っていたので、ギリで塗れた。
主砲はエナメル。脇腹はラッカー筆塗り、黄色はアクリル。カタパルトはキャラクターフレッシュを筆塗り。
最後にエナメルで墨入れ。
b0063170_21393320.jpg
b0063170_21394004.jpg
b0063170_21394233.jpg
グワジンのイメージを持っていたけど、艦首がクワガタのように割れていて虫っぽい。
b0063170_21394525.jpg
このパーツ分割は素晴らしい。上下分割だとフチに分割線がくるものが多いけど、これは下面の途中に現れる。
消そうと思えば大変な分割線だけど、小スケールかつ下面を見ることがなければ分割線の処理をしなくてよい。
b0063170_21395046.jpg
b0063170_21395267.jpg
b0063170_21395552.jpg
b0063170_21402146.jpg

by joehigasi | 2019-08-18 21:47 | プラモ | Comments(0)
b0063170_14332336.jpg
アリイ 1/20000 中型艦隊指揮用戦艦 ノプティ・バガニス ブリタイ艦 主砲発射態勢ゼントラーディ軍惑星揚陸強襲艦 大型LST キルトラ・ケルエール 深海魚風
b0063170_14332457.jpg

アクリルガッシュの筆塗り。黒ベースに、赤、青、深緑、緑と重ね塗りしました。

b0063170_14332409.jpg

主砲にライトを当てて、充填中のイメージです。艦首の4つのふくらみはパテを盛りました。舌の半球はクラブタイプの燃料タンクです。

b0063170_14332293.jpg

推進器はプラ板で新造。船尾は四角かったので左右をカットして三角形にしました。

b0063170_14332259.jpg

前後のオーバーハングを延長して劇中のイメージに近づけました。誘導路はジャンクを貼り付けそれっぽくしました。主砲から推進器まではプラ板を箱組し、軽量樹脂粘土で造形しています。

b0063170_14332282.jpg

メガドライブミニにダライアスが収録されると知り、その喜びから深海魚のイメージを大型LSTに投影しました。ひげは針金を芯にパテを盛りました。3連の赤い目はキットだと平らなので、塗装で立体感を出してみました。

b0063170_14332301.jpg

尾びれは透明プラ板をケガキ、上下に針金を配置。ジェルメディウムで透明感を演出しました。噴射炎は白と水色で表現。お腹の赤い部分はシューティングゲームでいえばボスキャラ弱点ですね。

b0063170_14332350.jpg

最後、ボトルシップマクロスとランデブー

by joehigasi | 2019-08-03 14:39 | プラモ | Comments(0)
百式をアニメ調に塗ったら面白いんじゃないか。

そう思い立ちメッキされていない旧キット百式を作り始めた。
それが3年前。
しかしどう塗ればいいのかさっぱりわからなかった。
全体を白く塗り、ハイライト部分をマスキングゾルでマスクしてから黄色を塗ればいいのかな?
やってみよう。
まずマスキングゾルが綺麗に濡れない。しかも剥がれない。

はいヤメー。

そうして長らく放置している間に、いろいろと情報が入って、なるほどアクリルガッシュがいいのか、境界線は筆ペンやミリペン、時には鉛筆を使うのか。なるほどなと、ゼータやガンタンクを経てようやっと百式を完成することができた。むむむ式、二次元模型、イラスト風模型です。
b0063170_09300758.jpg
旧キットなだけあって、関節をハメたり動かすとギギギと嫌な音をたて、時には合わせ目からパッカーンして泣いてしまう。よって動くけど固定モデル。ヤバイ。
b0063170_09074102.jpg
設定画からして腰の短いデザインなのがあんまりなので、股間ケースと前垂れを2mm程下に下げる。そして股間ケースを3mm程厚みを増してモッコリさせた。首関節を2mm程前に移設して、下を向けるように。ビームライフルの動力パイプは一度切り離して真鍮線で再接続。あとは各所後ハメ加工。
b0063170_09073723.jpg
アクリルガッシュの塗膜はボコボコだ。だからデカールが使えない。いや使えるかもしれないが試していない。肩の百は手書き。一発で書くには字が下手過ぎるので、デカールを下地に透明プラバンを切り抜きテンプレートとした。うまくいった。
b0063170_09072013.jpg
金ぴかボディが主役なので、それ以外の胸やビームライフル、バックパックは地味目に。
b0063170_09071670.jpg
軟質パーツの赤いチューブはミッチャクロンを塗布してみた。たぶん塗膜は強くなっているハズ。ミッチャクロンすごい臭い。
b0063170_09071488.jpg
筆ペンはとても塗りやすい。エッジにも平面にもマットな黒を提供してくれる。でも写真に撮ると白く光ってしまうことがある。だから可能なところはアクリルガッシュでエッジを描いている。ムズい。
b0063170_09071155.jpg
ミリペンとアクリルガッシュの相性は最悪だ。ミリペンがすぐに目詰まりを起こす。すぐかけなくなる。どうにか解消できないものか。
b0063170_09070898.jpg
アクリルガッシュは塗膜が弱い。ちょっとこするとすぐハゲる。仕上げにマットバーニッシュをスプレー。強い。
b0063170_09070598.jpg
いつもは光源を意識して塗るが、百式のぴかぴかボディに影は似合わないと思い影無し。あえてね。
b0063170_09070344.jpg
金ぴかの塗りかたは設定画、月間ニュータイプ、劇中描写、作例などとにらめっこ。薄い板金を貼った時のたわみを意識してみた。
b0063170_09070027.jpg
展示会かなにかで皆に見てもらいたいな。
b0063170_09065665.jpg

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
by joehigasi | 2018-07-16 09:53 | プラモ | Comments(0)
フィギュアもシールもなかったけど不良品なのかな?
b0063170_23510569.jpg

by joehigasi | 2017-09-23 23:52 | プラモ | Comments(0)
付録雑誌の漫画に書いてあった名人川口の指示通り、LED発光ユニットを使ってユニコーンヘッドを発光させてみた。
LED発光ユニットはもっていないので、半田付けかと思っていたら手元にあった
「ダンボール戦機W (ダブル) LBXカスタムエフェクトDXセット」にそのままのユニットを発見。
違いはLEDが1灯で色がアンバーなこと。
ただ安い、Yahoo!ショッピングなら298円、Amazonなら742円で手に入る。しかもエフェクト付き!!
b0063170_22532695.jpg
透け防止に装甲裏にグレーを塗ったところ、全体的に暗めな白になってしまった。
そして、塗りムラによって透けるところもちらほら。
雑誌の漫画ではアルミホイルを使うと良いと書いてあった。なるほどなと。
そこでちょっと思いついた。ラピーテープ。平面なら結構いけるかもしれない。
b0063170_22533683.jpg
発光かっこいい!けど、目も光らないといまいちかな。
アゴまで光が回らず、首回りから光が漏れ洩れ。要改善。
最後にGifアニメをお楽しみください。
b0063170_23112472.gif
ホントはボヤッとは光らないけどね。





by joehigasi | 2017-09-10 23:02 | プラモ | Comments(0)
部分塗装で簡単フィニッシュしました。
パチ組みとの比較です。

ところで、デストロイモード変形時に耳の部分が非常にハマりにくくストレスマッハになります。
ここは、ガンダムフェイス横のクリアパーツが頬当てにハマらないのが原因のため、アゴを持って顔の位置をずらしながら耳を押し込むとハメやすい。
b0063170_10394235.jpg
カメラはラピーテープ
b0063170_10400023.jpg
ツノは筆塗り、あんぶはスプレー、そしてスミ入れ。
b0063170_10402054.jpg
ユニコーンモード
b0063170_10403886.jpg
b0063170_10410333.jpg
覗き込むと目がちょっと見える。
b0063170_10412120.jpg

by joehigasi | 2017-08-22 08:58 | プラモ | Comments(0)
長らく放置中だったア・バオア・クーを完成。
サフ、黄色、マスキングしてダークグレー他黒色系3色を吹き付けた。
b0063170_19221579.jpg
下方から望む。灯りが多い。
b0063170_19221602.jpg
上方。寂しい感じ。
b0063170_19221640.jpg

by joehigasi | 2017-04-16 19:24 | プラモ | Comments(0)
最新のバルキリーであるジークフリード(ミラージュ・ファリーナ・ジーナス機)を作ってみた。
グレーと白の成型色にシールで完成。
こんな細かいシール貼るのツラい。けどスゴイ映える。
b0063170_00000696.jpg
そして、裏面は驚きの白さ。
b0063170_00000670.jpg

マクロスデルタって1話しか見たことないんだよね。

by joehigasi | 2017-04-11 00:02 | プラモ | Comments(0)
b0063170_11515188.jpg
ゲゼに続いてアクシズを作製。
モウサとの接続がダサかったので真鍮線に変更した。
b0063170_11515445.jpg
艶消しクリアをかなり吹いたが、撮影するとテッカテカ。困った。

by joehigasi | 2016-11-06 11:52 | プラモ | Comments(0)
ゲモンのゲゼを作った。
ボトルに入れようと思って作り始めたけど、スカートのサイズがうまいこと入らないので断念。
b0063170_16520116.jpg

b0063170_16520044.jpg
b0063170_16520036.jpg
胴体を切り離して、運転席(コックピットとは言いたくない)を移動可能に改造。
内径7mmのため、8mmプラパイプをやすって作成。
どうやら100均の編み棒が7mmらしいと知ったのは後の祭り。

b0063170_16520101.jpg

ラーカイラム欲しい…。
by joehigasi | 2016-10-29 16:56 | プラモ | Comments(0)