ブログトップ

趣味と仕事とワシと家庭

gelgoog.exblog.jp

プラモ、パソコン、その他

スペランカーを十数年ぶりにプレイした

先日買ったスペランカーをプレイ。
ファミコンを押し入れからセッティングして、カセットを差して電源ON!
懐かしきアイレムカセットの赤いLEDが点灯する。

しかしTV画面は紫一色。クソカセットをつかまされたか!?と思ったが、
何度が抜き差ししていると無事起動した。

小学生時分に聞いたあのメロディが今よみがえる。

子供の記憶力はスゴイもので、操作方法はばっちり覚えていた。
ゴーストを倒すタイミングも、爆弾を設置して逃げる行動も、コウモリの退治方法も、指が
勝手に当時と同じようにボタンを押していく。

そう、当時と同じようなプレイしかできないのだ。
ゲーム史上最弱主人公の称号を得たキャラは何でもない段差でコロコロと死んでいく。
ツタからのジャンプのタイミングがどうしても掴めないので一面もクリアできなかった。

また何年後にこのゲームをプレイしたとき、当時と同じようなプレイができるだろうか。
それまでにはクリアしたいな。
[PR]
by joehigasi | 2005-12-25 23:10 | ゲーム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://gelgoog.exblog.jp/tb/3950582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。