人気ブログランキング |
ブログトップ

趣味と仕事とワシと家庭

gelgoog.exblog.jp

プラモ、パソコン、その他

瓶詰の最低野郎、ボトルズ

マイクロスケールのファッティとアストラッドを小瓶に詰め込んでボトルシップ風にしてみました。
アストラッドは塗装済み品、ファッティは未塗装品を使いました。
b0063170_21203334.jpg
瓶に入るサイズに小分けにして、瓶の中で組み立てます。
ピンセットを使い瓶に入れ、エポキシ接着剤で固定します。
b0063170_21203430.jpg
瓶の底は球形に膨らんでいるので、位置決めがなかなか難しかったです。
b0063170_21203494.jpg
アストラッドがそのままでは斜めに配置されるので、車体の腹にプラ板で足を作成。
目分量で瓶の斜めに合わせるように削ったが、全然合わなかった。
b0063170_21203326.jpg
ファッティは斜めに立たせるために前傾姿勢とした。
瓶を斜めに配置してそこにファッティを立たせて、接着剤で固定した。
b0063170_21203438.jpg
b0063170_21203535.jpg
b0063170_21203599.jpg
最後に鉄道模型用サンドを敷き詰めて完成です。
b0063170_21203546.jpg

瓶の内壁に白い結晶状の汚れが発生。

b0063170_21203622.jpg
もしかしてエポキシ接着剤の揮発が影響している?
別の接着剤を模索しなければ…



by joehigasi | 2019-04-07 21:24 | ボトルガンダム | Comments(0)