ブログトップ

趣味と仕事とワシと家庭

gelgoog.exblog.jp

プラモ、パソコン、その他

NISSAN NV200に期待

日産の新型バンNV200にちょー期待してる。
NV200は今年前半にデリバリーを開始するらしい。

雑誌によるとプレサージュが生産停止になるらしく、
セレナのフルモデルチェンジは来年の5月。
ラフェスタもNV200にバトンタッチをするらしい。

地玉では、ホンダのフリード、ダイハツのブーンルミナス(notトヨタ)、
トヨタ シエンタと1.5リッターミニバンが人気だ。
こと日産の新型キューブには、先代にあったキューブキュービックの
話は聞こえてこない。

wikiによるとNV200は1.5リッターのディーゼルエンジンだという。
レギュラーガソリンと軽油の価格差が実質ない状態の国内で、あえて
ディーゼルエンジンをラインナップするとは考えにくい。

ラフェスタとキューブキュービックの穴を埋めるとすれば、ズバリ
1.5/1.8リッターガソリンエンジンの2本立てでくるハズだ。

セレナとラフェスタは同じエンジンで、ボディタイプだけが異なるモデルだった。
プレサージュとエルグランドも同様な関係だ。
そのため、背が低いプレサージュとラフェスタは、背高の2車種との差別化が
うまく図れずに販売面で苦戦した。

今回、NV200はセレナ同様背高ミニバンとなるので、より差別化が難しくなる。
1.8リッターモデルを売るため、プレサージュの穴を埋めるために次期セレナは
3ナンバーになると予想する。

そのセレナに搭載するエンジンは2リッターと2.5リッターの2本立てで、
エスティマ、エリシオンをもライバルとして迎撃に出る。
ついで、半年後のハイブリッドモデルの追加で、エスティマハイブリッドより安い
ハイブリッドミニバンというニッチ市場をがっちり頂く算段だ。

NV200は低燃費で実用的な3列目をアピールしてパッソセッテを駆逐するが、
むしろメインは商用車市場。各社にOEMして台数を稼ぐのではなかろうか。
by joehigasi | 2009-02-11 00:02 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://gelgoog.exblog.jp/tb/10332549
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。