ブログトップ

趣味と仕事とワシと家庭

gelgoog.exblog.jp

プラモ、パソコン、その他

大気圏内運用テストを終え、着陸態勢に入ったコアブースター。
機首を傾けているところが特徴的だ。
コンコルドやTu-144はその全長から離着陸時の視界不良を生じる。
その解決策として機首を傾ける機構を有しており、このコアブースターも同様の理由から機首を傾けているのであろうか。
b0063170_2313539.jpg
大気圏内用として後に採用された
ジェットコアブースターに同機構が採用されていない所から
なにかしら問題があったことが想像される。


1/144コアブースター
スタンドはHGUCギャプランのブースター用スタンドです。
[PR]
# by joehigasi | 2005-03-27 23:14 | コアブースター | Trackback | Comments(0)
アールタイプ Flash版 - R-Type Game -

PCでファミコンをするといえば、古くはエミュレータというアングラな方法しかなかった。
最近は、なつゲーという低価格なサービスができて、だれでも手軽にノスタルジーに
浸れるようになったのはうれしい。

そんなこんなでブラウザでファミコンをすることにフォーカスを与えたブログがここ。
この情報量はスゴイ
[PR]
# by joehigasi | 2005-01-18 20:56 | Trackback | Comments(0)
本体のみの販売ってのはFM-TOWNS以来だろうか?
その間にもあったんだろうけど、自分のインパクトとしてはそれくらい。

そんなMac miniをcoolに割り切って贅沢に使うサービスとアプリを考えてみた。

注文を受けたショップはMac miniをセットアップする。そしてアプリのインストール。
そこまで済んだら、Mac mini本体とiPod shuffleをお客さんに送付する。
当然キーボードもマウスもディスプレイも付属しない。
MacとiPodを受け取ったお客さんは、Mac miniをコンセントに繋いで電源をいれる。
そしておもむろにお気に入りのCDをドライブに入れた。
程なくするとMacからCDが吐き出される。幾度かCDの出し入れを繰り返した後、
初めてiPodを取り出す。
そしてMac miniのUSB端子にiPod shuffleを接続するとシャッフルされた曲が次々と
転送されていく。
転送が終わったiPodを持って外へでかけていく・・・


これはMac miniをiPod shuffle専用のミュージックライブラリにしてしまおうってこと。
お客さんがすることは聞きたいCDをMacに入れることと、iPodを繋ぐことだけ。

これを実現するにはいくつかハードルがある。
まずはセットアップを代行しなくちゃいけない。そして専用のアプリの開発。
このアプリは、今でもほど自動で動いてくれるiTunesを完全に自動で動くようにするもの。
電源投入/切断、iPodの接続、CDの挿入という4つのイベントのみで動作しなくちゃいけない。
そしてCDを取り込んでハードディスクがいっぱいになったらどうするのか?
ディスプレイが無いので当然確認なんてできないし。CDを入れたらすぐ出てくるってのも
なにが悪いのかわかりにくい。
iPodになにか表示しようにもiPod shuffleには液晶画面がない。
じゃぁ、音かな?
Mac miniはスピーカを繋いでおいて、電源を入れている間は常に音楽を演奏し続ける
ようにアプリを作る。
自宅ではMac miniが、外ではiPod shuffleがお気に入りのミュージックライブラリから
ランダムに音楽を奏でてくれるっていう寸法だ。
そこで、ハードディスクの空き容量が無くなったら、そのスピーカを利用して音で知らせるのだ。
これならどうだろう?
もうすこし高機能にするのなら、FireWireで繋げた追加のハードディスクを認識して
そいつに音楽を格納するようにする。
でも、それは割り切ったコンセプトに似つかわしくないような気がする。

パソコンは必要ないけど、iPodには興味があるって層にピンポイントで攻める
このサービスとアプリ、どなたか作りません?
[PR]
# by joehigasi | 2005-01-18 01:49 | PC | Trackback | Comments(0)
寝る前にニュースチェックをしていたら、双子座流星群が今夜見れるというではないですか。
さっそくベランダに出たら、スグに一つ目の流星が流れた。
街灯で明るく、星を観るには良い条件じゃなかったけど、いくつかの流星が見れました。
獅子座流星群のような視界いっぱいに流れ続ける光景もすばらしいけど、
一瞬一瞬が見逃せない、この流星いや流れ星も素敵でした。
[PR]
# by joehigasi | 2004-12-14 02:23 | Trackback | Comments(0)
生ごみ処理機を買った。
自分は必要性を感じないのだが、夏から奥さんの熱望によって購入に至った。
5万から8万くらいが相場のようで、高くて買いたいとは思わないが、市から補助金がでる。
この補助はごみ減量化の一環であろうか。市によって補助額はずいぶん違って、まったく
補助がないところもある。うちの市は本体価格から50%、最高3万円まで補助がでる。
手続きは至って簡単で、市の環境課に電話し生ごみ処理機の購入の旨を伝えると、申込書
を郵送してくれる。それに名前と住所連絡先を書いてハンコをつくだけ。
後はそれを電器店にもっていけば良い。すると補助額を差し引いた金額で購入相成る訳で
ある。
その申込書を持って電器店に行ったのは土曜日であるが、残念ながら在庫がなかった。
火曜日には入荷するとのことだったが、今日入荷したとの連絡があり閉店間際に取りにいった。
本日は夏から奥さんが不在なので、明日使ってみることにする。
[PR]
# by joehigasi | 2004-11-22 22:01 | Trackback | Comments(0)