ブログトップ

趣味と仕事とワシと家庭

gelgoog.exblog.jp

プラモ、パソコン、その他

tx2005のS端子

tx2005のS端子をよく見ると、なんか普通のS端子よりピン数が多い。
2chによると、mini-DIN規格と言うらしい。
b0063170_1265585.jpg

この端子、S映像のほかに、コンポジットとコンポーネントの信号まで出ているマルチなやつだ。
しかし、この端子からコンポジットやコンポーネント接続をしようとすると、変換ケーブルが
必要になってくる。
これがなかなか手に入りずらいもので、ビデオカードに付属しているらしい。
ふーん宝の持ち腐れだなぁと思っていたら、うちのビデオカードに付属してました。
うちのGeForce8500GTのカードには、同じくmini-DIN規格のコネクタがついていて、
ここに変換ケーブルをつける。

こら早速試してみようと思ったら、うちの液晶テレビにはコンポーネント端子が無い!
D端子しかないので、コンポーネントとD端子の変換ケーブルを買ってこなくちゃいけない。


どんだけ変換すりゃえぇねん。


#そういえばtx2105のタブレットスタンド。
#単品売りするって話だったけど、もう売ってるのかな?
[PR]
by joehigasi | 2008-05-29 01:58 | PC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gelgoog.exblog.jp/tb/8677606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。