ブログトップ

趣味と仕事とワシと家庭

gelgoog.exblog.jp

ガンダムとスマホと42歳

SilentWhisperK8




これはいい買いだった。

これが出た当初、値段と形からこれは買いだと目を付けていた。
やがて2chでレポが挙がり、「これは地雷」と書いてあったので
物欲が萎えてしまった。
サイズのサイトでは製品名が違うってのも、お粗末。

しかし久しぶりに立ち寄ったグッドウィルで1,580円で
叩き売られていたので、つい買ってしまった。

b0063170_19254748.jpg

さっそく、取り付け。
b0063170_19252918.jpg

ファンレスだと、ぐんぐん温度が上昇していく。
ケースのエアフローを考えないと難しそうだ。

ファンを取り付けるといい感じに冷えてくれる。
CPUから電源へエアフローができるので、効率がよさそうだ。
チップセットがファン直下となるので、それも冷やしてくれる。

b0063170_19261481.jpg

クーラーの左右を塞いで、整流することで冷却率アップを狙ってみた。
これは失敗。1度ほど温度が上がった。

次にファンガードを取り付けて、その周りをガムテープで覆ってみた。
これも失敗。ただ失敗の理由は、ファンガードとファンが接触する。
ファンガードとファンのクリアランスがギリギリなので、接触しない位置を
探すのに苦労した。結局は断念してしまったのだが、ファン周りを覆うと
冷えると言われているので、これはもう一度チャレンジしたい。

リアケースファンの取り付け位置と、電源ファンの間に仕切りを設けてみた。
エアフローのIN/OUTを明確にして、フレッシュエアーをCPUに確実に
送り込むことを狙った。
これは成功。1度下がった。
リアケースファンを取り付けることで、より温度が下がりそうだ。

結果、リテールファンでは負荷時53.5度だったのが、SilentWhisperで
50.0度に下がった。
ファン回転数も3000~5000rpmから、2000rpm定速になり
静かになった。

余談。
負荷時にとってもうるさいリテールファンだが、取り外そうと見ると、
テンショナーのレバーが解除位置にあった。
ファンを取り外してみると埃がごっそり。
b0063170_1925866.jpg

もしかしてこれらが原因でウルさかったのかも…
[PR]
by joehigasi | 2006-06-25 19:27 | PC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gelgoog.exblog.jp/tb/4993102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。