ブログトップ

趣味と仕事とワシと家庭

gelgoog.exblog.jp

プラモ、パソコン、その他

Opteronの読み方

b0063170_23124566.jpg
OpteronといえばAMDのサーバ向けCPUのブランドだ。
コンシューマといえばAthlon、Sempron、Turionといろんな名前がある。
対するIntelはというと、itenium、Xeon、Pentium、Celeron、Coreといった名前がある。

ここにx2やDuo、64やDやらMやらのサブブランドがついたり、チップセットを含めた
ブランド名Centrinoが付いたりとややこしい。

ややこしいと言えばCPU名の発音だ。初めて目にする名前はセロリンやペンチウムだったりと、
いろいろ読んでしまうのは仕方ないことか。
自分はつい先日までOpteronをオプタロンと読んでいた。自信満々に。
しかしこの記事によると、オプテロンと読むらしい。

自分の間違いを認めたくないわけではないが、オプテロン。オプテロンですよ。
テロンって、なんか垂れ下がってる感じがしてヤだ。テロ~ンて
一方、タロンってなんかいいじゃない。タロン!って勇ましい。処理も速そうだ。

まぁしかし誤読ははずかしいので、明日からオプテロ~ンて読むことにするよ。
テロ~ン。
[PR]
by joehigasi | 2006-02-08 23:11 | PC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gelgoog.exblog.jp/tb/4131917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。